榊原温泉の入浴効果実証実験結果

泉源及び各温泉施設での泉質調査や、様々な世代に参加募集した入浴モニター調査を通じ、様々な結果が得られました。その内容を具体的にご紹介します。

keyword 予防医学

病気にかからないようにするための「予防」に関する医学で、疾病の予防や病気になりにくいカラダづくりを増進を図るための学問です。具体的には「病気になりくいカラダを作ること。病気を予防し健康を維持すること」という考え方に基づいています。

keyword 活性酸素

活性酸素というのは「活発な酸素」のことであり「酸化させる力」が非常に強力です。金属などのサビも酸化の一種であるということからも身体をサビさせやすくするということにつながります。また、お肌トラブルや生活習慣病などは活性酸素が原因で引き起こされることが多いです。

keyword 還元力

物質のサビ(酸化)を取って元に戻すチカラのこと。食べ物が腐り、鉄が錆びる。これらは全て「酸化」であり、この逆反応が「還元」です。

keyword アンチエイジング

加齢による身体の機能的な衰え(老化)を可能な限り小さくすること。
また「いつまでも若々しく」ありたいとの願いを叶えることです。

シミやシワができることを防ぐ還元力が大幅アップ! 入浴したら皮膚の還元力がアップした!

モニター参加者の「手の甲」による皮膚の酸化還元電位(ORP)測定

【4泊5日プチ湯治モニター】
湯治前 95±83mV湯治後 -61±44mV
【3ヶ月通いモニター】
湯治前 96±21mV湯治後 -2±26mV

※特に「プチ湯治モニター」参加者に顕著な結果がえられたことから、集中的に入浴することでより効果が得られることが推測されます。

温泉によって皮膚細胞が活性化化粧水のパワーを超えて健康な状態に 入浴したら頬の水分量がアップした!

【4泊5日プチ湯治モニター】
水分量平均 34.4±11.4%湯治後 32.9±4.9%
【3ヶ月通いモニター】
水分量平均 35.2±9.7%湯治後 35.5±7.2%

※肌の乾燥時期である9〜12月にモニター調査した経緯から、その優位性を示唆しています。また、特に3ヶ月通いモニターの女性のみに限ると60%近い方に水分量の増加が見られました。

副交感神経を刺激することで「血圧を下げる効果」を確認 入浴したら血圧が下がった!

【4泊5日プチ湯治モニター】
最高血圧 湯治前 134±18mmHg湯治後 128±23mmHg
最低血圧 湯治前 84±10mmHg湯治後 77±10mmHg
【3ヶ月通いモニター】
最高血圧 湯治前 136±21mmHg湯治後 134±24mmHg
最低血圧 湯治前 88±16mmHg>湯治後 83±15mmHg

※成人の正常血圧(日本血圧学会ガイドラインより)
最高血圧 130mmHg未満 最低血圧 85mmHg未満

活性酸素を減らしてもっとキレイに!健康に! 入浴したら活性酸素が減少した!

モニター参加者の酸化ストレス度測定(d-ROMs test)

【4泊5日プチ湯治モニター】
湯治前 300±32CARR U湯治後 282±25CARR U
【3ヶ月通いモニター】
湯治前 287±44CARR U湯治後 273±48CARR U

※活性酸素を減らすことで老化のスピードを遅らせ、がんの発症率も下がることが確認されています。予防医学の視点での有効性が示唆されます。

活性酸素に打ちかつチカラ 錆びにくいカラダに変身 入浴したら「酸化」体質が「還元」体質へ変化した!

モニター参加者の抗酸化能測定(BAPtest)

【4泊5日プチ湯治モニター】
湯治前
2105.7±269.1μmol/L
>湯治後 2892.5±329.1μmol/L
【3ヶ月通いモニター】
湯治前
2179.4±112.0μmol/L
湯治後 2479.9±259.2μmol/L

※湯治後に抗酸化能が適値(2200μmol/L以上)に達したことが確認できました。温泉で「健康を回復する力が得られた」ことを証明しています。

  • つるスベ温泉 榊原の湯
  • ブログ 吾作の榊原温泉だより
  • ブログ 女将の会「糸さくら」
  • 榊原温泉の四季 歳時記
  • 榊原温泉の四季 歳時記
  • 榊原温泉の天気
榊原温泉
温泉マスターがご案内
  • 温泉Q&A
  • 上手な温泉入浴方法
  • 秘伝リラックスマッサージ
  • おすすめ のんびりウォーキングマップ