温泉入浴効果実証実験モニター募集

実施の目的

榊原温泉の入浴効果による健康の改善を検証するため、下記の入浴モニター調査を実施しました。

その1 3か月通い湯治モニター(25名)

平成28年9月12日(月)から12月9日(金)までの3ヶ月間
週に2回入浴を行い、体調の変化を計測しました。

実施場所:湯元榊原舘各館のホームページはこちら
三重県津市榊原町5970

その2 4泊5日プチ湯治モニター(16名)

平成28年9月12日(月)から9月16日(金)までの4泊5日4泊5日間の湯治で、体調の変化を計測しました。

実施場所:旅館清少納言各館のホームページはこちら
三重県津市榊原町6010

参加条件

20代〜70代の健康な男女で、これまで定期的に榊原温泉に入浴していない方を一般募集。応募者多数のため、選考の上で決定しました。

モニター実証実験の実施社

グローバル温泉医学研究所 松田忠徳 氏 医学博士/文学博士

日本で初めて温泉を学問としてとらえた「温泉学」という分野を切り開いた第一人者であり、「温泉は生きている」という概念のもと「源泉かけ流し」という言葉をつくり、温泉の理論的普及に努めてこられました。温泉教授としてテレビや新聞・雑誌等メディアでも活躍。また、これまでに巡った温泉は、4700湯を超える。全国の温泉地域活性化の指導も行っており、榊原温泉泉質及びモニター調査事業を担当。

  • つるスベ温泉 榊原の湯
  • ブログ 吾作の榊原温泉だより
  • ブログ 女将の会「糸さくら」
  • 榊原温泉の四季 歳時記
  • 榊原温泉の四季 歳時記
  • 榊原温泉の天気
榊原温泉
温泉マスターがご案内
  • 温泉Q&A
  • 上手な温泉入浴方法
  • 秘伝リラックスマッサージ
  • おすすめ のんびりウォーキングマップ